セミナー

◎東/東南アジアからのFIT集客対策セミナーを開催しています。

セミナー開催(2012年より)
札幌、釧路、根室、函館にて

seminar_obihiro

【開催日】2012年9月26日(水)
【会 場】帯広市内
【主 催】
 帯広観光コンベンション協会
 シーダースコミュニケーションズ(株)
【テーマ】
 もう一つのインターネット
 チャイナネットの現状と情報発信対策
【参加者】18名
 十勝総合振興局、十勝千年の森、十勝ヒルズ、東洋農機 他

seminar_shari

【開催日】2012年7月30日(月)
【開催地】斜里町ウトロ
【主 催】
 知床斜里町観光協会
【テーマ】
 中国のインターネット事情を知り、的確に情報発信をする
【参加者】8名
 斜里バス、知床プリンスホテル風なみ季、ホテル知床、知床グランドホテル 北こぶし 他

seminar_abashiri

【開催日】2012年6月12日(火)
【開催地】網走市内
【主 催】
 網走観光協会
【テーマ】
 中国のITルールを知り、何をどう発信するか
【参加者】17名
 網走監獄、オホーツクバザール、早水組、知床斜里町観光協会 他

seminar_sapporo2

【開催日】2012年4月12日(木)
【開催地】札幌市内
【主 催】
 シーダースコミュニケーションズ(株)
【テーマ】
 中国のメディア事情と、北海道が中国でどう紹介されているか?
【参加者】8名
 網走観光協会、ワカサリゾート、ウィンケル、ピーアールセンター 他

seminar_sapporo1

【開催日】2012年3月5日(月)
【開催地】札幌市内
【主 催】
 シーダースコミュニケーションズ(株)
【テーマ】
 中国のネット事情と北海道の現状、問題点と解決策
【参加者】11名
 札幌駅総合開発、大丸札幌店、電通北海道、読売新聞 他

seminar_nemuro

【開催日】2014年2月20日(木)
【開催地】根室市
【主 催】
 根室市観光協会
【テーマ】
 根室のインバウンド対策
【参加者】9名
 旅館二美喜、ホテルねむろ海陽亭、お宿エクハシ、イーストハーバーホテル 他

 

■アジア全域のインターネット事情を理解する

アジアのインターネットの事情は、当然ですが各国により違います。特に、中国のインターネットに関しては、様々な情報が流れています。しかし残念ながらすべてが正しい訳ではありません。

世界のインターネットには実は2つのネットワークがあり、一つは通常私たちが使っているインターネット、そしてもう一つは特殊な制御がかかった「チャイナ ネット」。 その現状と必要な対策について。いかに中国国民へダイレクトに情報を伝えるか?というテーマを中心にセミナーを開催しています。

その他、各国で利用されているサーチエンジンンシェアとその対策と傾向。自社で行うには時間もコストも、そして手間もかかります。

正しい理解をして効率的な情報発信することは基本姿勢です。他人任せであってはならない部分です。アジアからの個人客を増やすために、もっとも安価でもっとも効果的な情報発信を考える。そのためには、まずは正しい理解から。それが第一歩です。

 

 ■お伝えする主な内容

・アジアのインターネット事情
takahashi
・チャイナネットの事情と対策(政府許可と百度)

・各国のサーチエンジンシェアとその対策

・国内サーバで多言語化しても効果が出ない理由

・悠悠北海道®の仕組みと取り組み

・個人旅行、今後の動向

・予約につなげるまでに何が必要か?

・悠悠北海道®の旅の相談サービスって何?

 

「虎穴に入らずんば虎児を得ず」
「郷にいれば郷に従え」

ということわざがあるように、まずはアジアの事情を知ることが肝要です。

 

★セミナー開催後の効果

・アジア対策の理解が深まる

・参加者の理解が深まりインバウンド誘致に対する地域のミーティングが活発になる

・地域内である程度まとまって参加することで中国の「百度」対策に有効

・いかに情報発信すべきか地域の観光資源の見直しができる

・着地型の旅行商品が企画開発できる

・地域内の旅行代理店、ガイド、飲食店、車、通訳、カメラマンなど人の輪が広がる

 

今後のセミナー開催の予定は、ホームページ 又はメルマガでお知らせします。

mail_regist

 

セミナー開催希望の方はご相談ください。

ask_button