シーダースコミュニケーションズとは

1.豊富なITサービスの構築、コンサルティング実績

2.観光DX構築のアドバイス

3.インバウンド集客の各種サービス提供

4.発信元の緯度経度をドメイン化し地域を見える化するサービス

7.企画、制作、更新管理、分析のインバウンドワンストップサービス

5.海外5言語/12カ国エリアサーバからのダイレクト発信

6.北海道で唯一、中国大陸での正規発信

7.企画、制作、更新管理、分析のインバウンドワンストップサービス

を行う会社です。

私たちにしかできないこと

接点づくり

旅行者との「接点作り」は集客の絶対条件です。
旅行の個人化とインバウンド化が進む中で、「検索、選択」の条件は多様になっています。また、「国別の嗜好・傾向の違い」や「リピーター客の深掘り情報の傾向」など、求められる情報の質が変化しています。
私たちは、皆さまとともに、効果的な接点作りについて考え、観光客を引きつけるための魅力作りをコンサルティングいたします。
12の国と地域で10年近く行ってきた、他社には真似のできない「接点作り」のための各種サービスをご提供し、皆さま独自のインバウンド対策をフルサポートいたします。

top-our-china.png

中国大陸全域に
発信できる”接点”

 皆さまのWEBページを首都北京から中国大陸全土に情報発信する非常にハードルの高いページにリニューアル、新規作成し実現します。中国政府のICP許可番号がつき、広告ではなく、百度(バイドゥ)での検索・選択対象になります。

uuspot-illust2.png

不変の規則を使った
情報接点作り

 時間、緯度経度、四則演算は世界共通で不変の規則です。これを応用し観光情報を位置データ化し、スマホの位置情報につなぐ仕組みを作りました。最寄りの観光SPOTが接点になり店舗が表示されます。差別化された多言語サービスです。

top-our-traffic.png

旅マエ、旅ナカの
心を動かす接点

 個人客は目的地に着くまで移動手段に常に気を配っています。北海道の交通情報は会社ごとでバラバラでわかりにくいため、目的地を起点に逆算する手法で情報整理したUU MapとUU Spotは手放せないツールです。ここに接点を置きます。

サービス一覧

旅行業界を中心に、幅広いサービスを提供しています。

地図メディア Gnome(ノーム)で実現する地域DX
地図メディア Gnome(ノーム)

数々の地域観光パンフやチラシが
町のDX化を救う

 町の情報を、地域の事業者全員で世界中に発信する「地図メディア」がGnome®(ノーム)です。我がまち地図メディア作りを進めることで、観光DXや地域DXが進行します。

海外発信デジタルプラットフォーム悠悠北海道

UU WEB

海外発信デジタルプラットフォーム
インバウンド対策:悠悠北海道/悠悠東京

UU MAP

海外用プロモーションMapで情報発信

旅マエ用Map:広い北海道で効率的な旅を計画するためのA1地図。海外の旅行博、商談会やJNTO海外事務所、アジアのAGTで配置・配布。多言語対応です。

ご利用実績

様々な業種、また規模を問わず、150社以上の自治体様、企業様にご利用いただいております。

札幌市、旭川市、函館市、釧路市、釧路観光コンベンション協会、苫小牧市、帯広観光コンベンション協会、小樽市、北見市観光協会、千歳市、北斗市、網走市観光協会、根室市観光協会、七飯町、余市町、森町、斜里町、江差観光みらい機構、松前町、弟子屈町、津別町、中富良野町、木古内町、鹿部町、上川町、層雲峡観光協会、鶴居村観光協会、阿寒観光協会まちづくり推進機構、北海道中央バス、函館バス、十勝バス、阿寒バス、網走バス、斜里バス、根室交通、札幌丸井三越、さっぽろ東急百貨店、LOFT、サンリオ、札幌駅総合開発、イオン北海道、函館朝市、おたる水族館、函館山ロープウェイ、こぶしや、うにむらかみ、北海道内のホテル・飲食店、交通事業者、アウトドア事業者、博物館・資料館、道産和牛等牧場、道産ワイン各社

他(敬称略)

スタッフ募集中

アイデアや創造力を大切にします。あなたの技術・スキル・知識・調査力を活かせる会社です。当社は、独自のビジネスモデルを展開する独立系の会社です。一緒に創りましょう!

コラム ーTaka's logー

こういう考え方

コロナ第7波が日本経済回復に少なからずも「待った」をかけているようです。特に、夏場は北海道観光のベス…

Read More »

応援企画

大手企業を中心に、12月、1月からが「インバウンド個人観光客の戻りはじめ(訪日経験者)」、と判断して…

Read More »

新しいことへの挑戦

本当に長かったですね。いよいよ、6月10日からインバウンド(団体旅行者)の受け入れが始まります。この…

Read More »

DX化の本質

<6月にインバウンド受入れ再開!> 朗報です。いよいよ、観光客=インバウンドの入国規制が緩和になりま…

Read More »